メールでのお問い合わせはこちら
  • よくある質問
  • 美喜ブログ
  • チャレンジ25

HOME > 在来工法での注文住宅

在来工法での注文住宅

>>快適な住空間とは >>時代に合った工法・素材を取り入れています >>あなたのイメージ通りに建てられる『在来工法』 >>美喜工務店の『在来工法』 >>高気密・高断熱・高耐震住宅

快適な住空間とは

gf1420134833o.jpg 日本にははっきりとした四季の変化があり、また南北に長い地形は、地方ごとに多様な気候や風土を生みだしています。

ですから、自然を暮らしの中に、どのように取り込むかが、快適な住空間づくりの大きなポイントになります。

快適な住空間とは 私達が提案する『在来工法』は、日本特有の自然環境の中で千年以上も受け継がれてきた工法なので、風や光を取り入れる工夫がしやすく自然と上手につきあっていけるのです。

>>上へ戻る    >>ホームへ戻る


時代に合った工法・素材を取り入れています

gf1420119020o.jpg ところであなたは『在来工法』の家にどのようなイメージを持っていますか?

"和風住宅には良いけれど、洋風住宅には..."と思っているのでしたら、まだ『在来工法』の良さを十分にご存知でないと思います。

『在来工法』は、あなたのイメージ通りに家が建てられるのです。
たとえば、今流行のアーリーアメリカン調、外壁にタイルを貼り重厚感のあるヨーロピアン調、急勾配の片流れ屋根の斬新なデザインの家など自由自在なのです。

>>上へ戻る    >>ホームへ戻る

         

あなたのイメージ通りに建てられる『在来工法』

xf2485039734o.jpg 私たちは、快適な住空間を提案するために、時代 にあった工法、素材を取り入れています。

たとえば、強度に優れた構造用合板を外壁の下地に使うことで、建物の強さをいっそう堅牢なものにしています。内装 下地には、石膏ボード、不燃性ボードを使うなどして耐火性を上げています。
人のこころとからだに快適で、しかも安心できる生活空間をつくるために、『在来工法』も時代を吸収し、最適な家づくりのために、日々新しくなっているのです。

私たちは『在来工法』と木の魅力を誰よりも理解し、その特徴を十分にいかす技をもっています。

>>上へ戻る    >>ホームへ戻る


美喜工務店の『在来工法』

gf1420255319o.jpg また『在来工法』は、外観デザインだけでなく、生活空間だって思いのまにデザインできます。在来工法は、柱と梁を基本に構造をつくるため、自由な設計・自由な間取りができるからです。

私たちは細かな気配りも得意です。
キッチンのすみにお母さんの家事テーブルをつくったり、壁のあきを利用して本棚をつくりつけたり、いろいろなアイデアをお客様と話し合いながら実現することができます。

もうひとつ、『在来工法』は増改築・修理がとても容易にできます。
子供たちの独立した部屋が必要な時・両親と同居をするので一階に和室を設けたい時・草花を育てるサンルームをつくりたい時など、暮らしの変化に合わせて、成長する家を提案できます。

>>上へ戻る    >>ホームへ戻る


高気密・高断熱・高耐震住宅

gf2160141043o.jpg 弊社の施工する住宅は、地震大国である日本にふさわしく高い耐震性であることも特徴です。
また、高気密・高断熱で外気に影響されにくいため、冷暖房費もかさみません。
一年中、頭から足元まで均一な温度と湿度で快適空間を保てます。

(1)年中快適(夏涼しく、冬暖かいので、365日快適温度)
(2)クリーン(室内の空気はいつも清潔。
        適度な湿度が保て、カビやダニも寄せ付けません)
(3)高耐震(地震にも強い強固な構造。耐久性にも優れています )
(4)省エネ(一般住宅と比較して、低コストで済みます)
(5)遮音(外からの騒音を大幅カットできます)

>>上へ戻る    >>ホームへ戻る


このページのトップへ